So-net無料ブログ作成
京都殺人授業 第一講座 雨の中の義経 あらすじ ブログトップ

京都殺人授業 第一講座・雨の中の義経のあらすじ [京都殺人授業 第一講座 雨の中の義経 あらすじ]

月曜ゴールデン「京都殺人授業 第一講座 雨の中の義経」の、あらすじ・・・。
「京都殺人授業 第一講座『雨の中の義経』」はTBSで、今夜21時からです。


ストーリー


気象歴史学者の北山丈晴(橋爪功)は、 「歴史は天気が作る」と、歴史的な出来事には、その時の天候が大きく作用しているのではないか?というユニークな観点から歴史を紐解いていた。
丈晴とコンビを組んでいるのは教え子で京都府警の刑事の渡辺結(京野ことみ)。
結は、京都の老舗呉服店専務の殺害事件の捜査を担当していた。
事件解決の為には、歴史の知識が必要だと考えて、丈晴の元を訪ねる。
被害者の部屋には、歴史に関する本が置いてあり、源義経が平清盛と常盤御前の隠し子だったという珍説に関心を持っていたようだった。
捜査を進めると、被害者は愛人と組んで、誰かを脅迫していたことが判明するが、その愛人も何者かに殺害されてしまう!


出演者・・・橋爪功/京野ことみ/戸田恵子/北村総一朗/中西良太/瑞木健太郎/藤真利子/本田大輔/立石凉子/吉見一豊/石井英明/谷口高史/大門真紀/上杉祥三/遊井亮子/ほか



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
京都殺人授業 第一講座 雨の中の義経 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。