So-net無料ブログ作成
検索選択
最も遠い銀河 結末 ネタバレ ブログトップ

最も遠い銀河の結末のネタバレ [最も遠い銀河 結末 ネタバレ]

最も遠い銀河の結末のネタバレを少しだけ・・・。

ドラマ「最も遠い銀河」は、テレビ朝日開局55周年記念・二夜連続ドラマSPで、第一夜が2/2、第二夜が2/3のそれぞれ夜9時~。

原作は、白川道さんの「最も遠い銀河」。

それぞれの記事はコチラ▼

最も遠い銀河のあらすじ
最も遠い銀河のキャスト
最も遠い銀河の原作


最後の結末のネタバレをざっくり言うと、桐生晴之(伊藤英明)は小樽の海で自殺。
数年後、李京愛(中村ゆり)は「美朝」という子供を連れていた・・・。

原作通りなら。

ザックリですいません;

あとは、美里は白血病を患っていて、晴之に建築家になってもらうために、売春クラブで働くことに。
クラブの客・清家淳介(平岳大)に麻薬を使わされてしまう。そして美里は死亡してしまう。

みたいな感じで・・・。

小説だと読後感がちょっと・・・という感じっぽいですね。
原作読んでみたいカモ。。。


nice!(0) 
最も遠い銀河 結末 ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。