So-net無料ブログ作成
検索選択
メイドインジャパン NHK あらすじ ブログトップ

NHKのドラマ メイドインジャパンのあらすじ [メイドインジャパン NHK あらすじ]

NHKのドラマ「メイドインジャパン」のあらすじ。
テレビ60年記念ドラマで、全3回。

2013年1月26日(土)スタートで、21時00分~22時15分。



◆◆◆あらすじ◆◆◆



1話▼

タクミ電機営業部長・矢作(唐沢寿明)は、譲原会長(岸部一徳)の特命で余命3カ月の会社倒産の危機を回避するため、再建戦略室を立ち上げる。
財務課長・柿沼(吉岡秀隆)、工場長・西山(國村隼)ら7人の社員が秘密裏に集められて、リチウムイオン電池市場で勝負をかける。
だが、中国企業ライシェがタクミ独自の技術を使った製品を売り出して、ヤマト自動車との契約が奪われてしまう。
矢作は柿沼たちと中国に行き、技術の対価として5000億円を要求する。
しかし、現れたのはかつての同僚の技術者・迫田(高橋克実)だった!


2話▼

矢作たちは、かつての盟友・迫田の登場で、中国企業ライシェとの交渉が決裂。
再建チームは、次の提携先としてドイツ企業マンハイムと交渉に入る。
だが、先方の要求は譲原会長と桂一郎社長の退任だった
新聞記者根来が、タクミ倒産の危機をすっぱ抜く。
矢作は会長に辞任を迫るが、譲原会長はアッサリと受け入れて臨時取締役会を開く。
しかし、それは矢作をハメる為の罠だった!


3話・最終回▼

譲原会長の策略で、ライシェをリチウム電池の技術盗用に伴う不正競争防止法で訴えることになった矢作たち。
かつての友人・迫田を2度切る行為だった・・・。
再建チーム内では柿沼が訴訟では倒産は防げないと判断し、桂一郎社長と一緒に会社更生法の準備を進めることになる。
そんなとき、迫田が自らの潔白を立証する為に来日し、記者会見を開くことになった。
矢作は、対抗して同じ日に会見をぶつけて、迫田の違法性を暴こうと決意するが・・・。



出演者・・・唐沢寿明/高橋克実/吉岡秀隆/國村隼/大塚寧々/マイコ/平田満/及川光博/岸部一徳/刈谷友衣子/酒井美紀/キムラ緑子/金井勇太/中村靖日


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
メイドインジャパン NHK あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。