So-net無料ブログ作成
白虎隊 敗れざる者たち あらすじ ブログトップ

白虎隊 敗れざる者たちのあらすじ [白虎隊 敗れざる者たち あらすじ]

テレビ東京のドラマ・新春ワイド時代劇「白虎隊~敗れざる者たち」のストーリー(あらすじ)。

放送日・・・2013年1月2日(水)

第一章 17時00分~18時50分
第二章 18時50分~20時55分
第三章 20時55分~23時48分

〓あらすじ〓

幕末の会津・・・。

会津藩家老・西郷頼母(北大路欣也)は、妻の千重子(黒木瞳)や、自分の親兄弟・子供達と質素だが仲睦まじく暮らし、家老職の一方で藩校”日新館”の指導者として、少年達の鍛錬をしていた。
文久2年(1862年)、会津藩主・松平容保(伊藤英明)が、京都守護職に任命される。
当時、江戸幕府の威信は低下し、京都には尊王攘夷派の過激浪人たちが集って、治安は悪化していた・・・。
そんな中、幕府は会津藩の優れた武勇で不逞浪人を一掃しようとしていたのだった。
会津藩の切迫した財政を知っている頼母は、京都守護職を返上するようにと、強固に主張。
だが、義に厚い容保は聞き入れず、病弱の身だが京へ向かった。
京都守護職は新選組を配下に置いて、攘夷派を厳しく取り締まった。
だが、それは薩摩や長州の激しい憎しみをかうことを意味していた・・・。
会津藩は否応なく、時代のうねりに飲み込まれていくのだった。


出演者・・・北大路欣也、黒木瞳、国仲涼子、渡辺大、前田亜季、未来穂香、須賀健太、中村蒼、西井幸人、山田純大、伊藤英明、えなりかずき、隆大介、梨本謙次郎、山下規介、石田太郎、寺田農、渡辺美佐子、中村嘉葎雄、水野真紀、小林稔侍、岸谷五朗、ほか


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
白虎隊 敗れざる者たち あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。