So-net無料ブログ作成
金曜プレステージ 事件屋稼業 あらすじ ブログトップ

金曜プレステージ 事件屋稼業のあらすじ [金曜プレステージ 事件屋稼業 あらすじ]

金曜プレステージ「事件屋稼業」の、ストーリー・あらすじ。。。
フジテレビで、12/7の21時から。
寺尾聰さん主演。

。。。あらすじ。。。

深町丈太郎(寺尾聰)は、愛想を尽かされて別れた妻子に未練タラタラの中年探偵で、美人歯科医・杉本麗子(佐藤江梨子)が開業しているビルの二階を、家主でもある麗子から間借りして事務所を開いていた。
事務所には深町ひとりで、仕事のほとんどが何でも屋が受けるようなものばかりで、報酬も少なく常に金欠状態だった。

ある日の夜、橋の下の小屋で一人のホームレス・白川秀夫(ミッキー・カーチス)が、夢を見てうなされていた・・・。
・・・車イスに座ったままの老女の死体・・・そのそばに立ち尽くしている一人の男・・・しかし、その顔は見えない・・・と、突然、白川は目覚めた・・・全身には大量の寝汗をかいていた・・・。

同じ頃、深町は離婚した元妻・川島澄子と見合いする男(田中卓志)を尾行していた。
深町はその男を路地に引きずり込んで、「来週会う予定の女に近づくな、さもないと・・・」と、その瞬間、巡回中の警察官に見つかってしまう。
深町は、身の潔白を晴らす為に、普段から裏で捜査の手助けしている五島田正春(竹中直人)の携帯を鳴らすが切られてしまう。
そして麗子に電話するが、家賃滞納を責められ、すぐ切られてしまった。
深町は、結局、警察署に連行されてしまい、別居中の一人娘・川島カオリ(広瀬アリス)に、迎えに来てもらうことに・・・。
その帰り道に、深町はカオリから調査を依頼したい人を紹介してあげると言われる。
深町は次の日、五島田が麗子の治療を受けている横で、依頼人を待っていた。
その依頼人らしき男がやって来た・・・その男は、ボロボロの紙袋を持った老人・白川だった。
カオリがボランティア活動で知り合ったホームレスだと白川を紹介すると、深町は突然態度を変えてやる気をなくしてしまうが、とりあえず話を聞くと、絶縁していた親戚の息子に手紙を渡してきてほしいという。
報酬が取れる見込みがなかった為、深町は相手にしなかったが、紙袋に入った札束の山を見せられて、やる気満々になる。
治療を終えた五島田は、白川の顔に見覚えがある気がしていた。

調査を始めると、白川の親戚は、業界でも有名な弁護士・水野真一(眞島秀和)だと判明する。
深町は弁護士事務所を訪れるが、取り次いでもらえなかった。
その帰り、深町は駅前でカオリを尾行している男・大西裕司(永山絢斗)がいることに気付き、大西を捕まえて五島田に突き出すが、調べてみると大西は検察庁トップ5の息子だったことが判明して、五島田は慌てる。
大西はカオリの恋人で、最近カオリの様子がおかしいことに気付いて、浮気かと疑って尾行していたという。
深町は自分の勘違いをカオリから責められるが、大西のコネクションを白川の依頼に利用できるとひらめいた。
深町は、大西の父親の名前を使い、トップダウン式に水野のアポ取りに成功し、白川から預かった手紙を水野に渡すが、水野は人違いだと言い、手紙を受け取ろうとはしなかった。

手紙を水野に渡さないと報酬が貰えないと悩んだ深町は、依頼を成立させるには白川の素性を知る必要があると五島田に調査を頼むが断られてしまうが、代わりに麗子が頼むと、明日までに調べますと即答がもらえた。
次の日、五島田の話から白川に前科があることが判明。
白川は28年前、“下田資産家老女殺害事件”の犯人として刑務所に入っていたのだ。
殺人の前科があるという白川の意外な過去に戸惑う深町。
次の日、深町は白川が住んでいる小屋を訪ね、外から声を掛けるが返事が無く、中を覗くと、胸にナイフが刺さったまま倒れている白川を発見する。

親戚に手紙を渡すという依頼が殺人事件に発展する。
深町は事件の真相を暴くことができるのか?


Cast⇒寺尾聰/佐藤江梨子/広瀬アリス/永山絢斗/宮地真緒/田中卓志(アンガールズ)/白鳥久美子(たんぽぽ)/眞島秀和/佐野史郎/ミッキー・カーチス/竹中直人


nice!(0) 
金曜プレステージ 事件屋稼業 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。