So-net無料ブログ作成
検索選択
危険な斜面 あらすじ キャスト ブログトップ

危険な斜面のあらすじとキャスト [危険な斜面 あらすじ キャスト]

松本清張没後20年特別企画「危険な斜面」のあらすじ(ストーリー)と、キャスト(出演者)を、チェックです。
放送日は、9/30(日)の夜9:00~11:9で、フジテレビで放送予定。
渡部篤郎さんが主演です。

■あらすじ■

秋場文作(渡部篤郎)は、西島電機の一社員で、郊外の工場で勤務していて、出世とはほど遠い生活を送っていた。
秋場は、新年のある日、「西島電機HD新春全体会議」に出席して、会社のトップである西島会長(中村敦夫)に出会う。
西島会長はグループ全ての実権を握っているワンマン会長だ。
西島の傍に寄り添う美しい女性・・・秘書室長で西島の愛人でもある野関利江(長谷川京子)に秋場は気付く・・・。
秋場と利江はかつての恋人同士だったのだ。

11年ぶりの再会・・・時を経て、更に美しくなった利江に惹かれる秋場。
秋場には妻子があったが、二人の関係は一瞬にして燃え上がる。

しかし、秋場の心に、”利江を利用すれば、会長に近付けるかもしれない”と、これまで抑えてきた出世欲が湧き上がっていた。
利江は、”秋場にはもっと力がある”と信じ、利江からの情報で秋場は徐々に会長の信頼を得ていくのだった。
そんな秋場を見て喜ぶ利江・・・。
利江は次第に秋場の愛を独り占めしたくなっていき、「妊娠している、一緒になってほしい。」と秋場に告げる。
その瞬間、秋場は出世欲に駆られ殺意が芽生える・・・。

利江には秋場と出会う前に、飲料会社のサービススタッフ・沼田仁一(溝端淳平)という恋人がいた。
西島と付き合いながら、沼田とも付き合っていた利江。
だが、利江は秋場と再会してからは沼田と距離を置いていた。

ある日、利江が突然失踪し、数ヵ月後に京都市郊外の山中から白骨化した利江の遺体が発見される・・・。
捜査は難航する。
しかし、沼田は独自に犯人を突き止めようと、ある1つの手掛かりを頼りに、利江を殺害した犯人を追いつめていく!

原作小説・・・松本清張「危険な斜面」

■出演者■

秋場文作(渡部篤郎)
野関利江(長谷川京子)
沼田仁一(溝端淳平)
西島卓平(中村敦夫)
伊佐山徳司(赤井英和)
ほか

原作・・・松本清張「危険な斜面」
脚本・・・当摩寿史
監督・・・赤羽博


原作の小説は松本清張氏の「危険な斜面」。
短編集の中の一つですね。

過去7回ドラマ化されています。
ちなみに、前回は2000年で、配役は、野崎利江役が田中美佐子さん、秋場文作役が風間杜夫さん、沼田仁一役が袴田吉彦さん。
でした。

原作知らないし、過去のドラマも見たことがないので楽しみだなぁ。
期待したいっ!!


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
危険な斜面 あらすじ キャスト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。