So-net無料ブログ作成
検索選択
十津川刑事の肖像6 ブログトップ

十津川刑事の肖像6のキャスト [十津川刑事の肖像6]

金曜プレステージ・西村京太郎サスペンス「十津川刑事の肖像6 銚子電鉄六・四キロの追跡」の、キャスト。
今夜9時から、フジテレビで放送予定。
高嶋政伸さん主演の、人気シリーズ第6弾!

■■出演者■■

十津川省三 - 高嶋政伸
亀井定男 - 古谷一行
平塚八重子 - 山村紅葉
中山勝敏 - 阿南健治
岡本亜紀 - 田代さやか
井畑徹 - 小林竜樹
野崎康幸 - 石田登星
野崎瞳 - 大竹一重
小野寺一郎 - 菅原大吉
安井久美子 - 秋本奈緒美
渡辺義信 - 鶴見辰吾

ほか

脚本 - 田子明弘
演出 - 福本義人


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

十津川刑事の肖像6のあらすじ [十津川刑事の肖像6]

「十津川刑事の肖像6」のあらすじ。
フジの金曜プレステージ”西村京太郎サスペンス 十津川刑事の肖像6 銚子電鉄六・四キロの追跡”は、9/7の21:00からです。
主演の俳優さんは高嶋政伸さん。

■■あらすじ■■

鉄道雑誌の記者・井畑徹(小林竜樹)とカメラマン・岡本亜紀(田代さやか)が千葉県内を走る銚子電鉄に乗っての取材中に、犬吠埼駅で降りるとき、何者かにカメラを盗まれてしまう。
その日の夜、犬吠埼灯台の崖下でアプリ開発会社の社員・本橋哲平(小川智弘)の変死体が発見された。
数日後、今度は東京・世田谷で変死体が見つかる。
身元は食品販売会社社長・野崎康幸(石田登星)。
十津川省三(高嶋政伸)と亀井定男(古谷一行)は、野崎のマンションで野崎の妻・瞳(大竹一重)から事情を聞いていると、野崎のデスクの上にある「犬吠埼の事件」の記事が置いてあるのに目が留まり、この二つの事件には関連性はあるのかと、十津川と亀井は銚子へと向かう。
十津川と亀井は、現地で所轄刑事・渡辺義信(鶴見辰吾)と一緒に捜査することになった。
事件現場で本橋は”マイパートナー”という消費者金融から借り入れしていたことを聞く。
次の日、十津川と亀井は東京に戻り、もう一度、野崎のマンションで妻の瞳から話を聞くと、瞳が野崎の預金通帳を見て驚いた様子をみせた。
瞳に内緒で消費者金融からお金を借り入れていたのだ。
その消費者金融がなんと本橋と同じ”マイパートナー”だった!
更に瞳は野崎が投資セミナーに通うと言っていたことを十津川と亀井に話す。
十津川と亀井は、早速、消費者金融の社長・小野寺一郎(菅原大吉)と投資セミナーのファイナンシャルプランナー・安井久美子(秋本奈緒美)に話を聞きに行く。
しかし、2人からは事件関することは何も得られなかった。

二つの事件は同一犯による連続殺人事件として視野に入れて捜査をすることになった。
そして再び十津川たちは銚子へ向かうことに。
渡辺と合流した十津川は漁港で聞き込みをしていると、漁港の管理人で渡辺とも親しい中山勝敏(阿南健治)と出会う。
中山に、本橋や野崎を見かけたことがないかと聞くが、解決につながるようなことは得られず、その後の調べで、本橋の遺体の第一発見者が、同じ日にカメラを盗まれた井畑と亜紀だったということを聞いた十津川は、ただの置き引きではなく、そのカメラが別の意図で盗まれていたとしたら?と推理して、カメラの行方を追う!!


出演者・・・高嶋政伸・古谷一行・山村紅葉・秋本奈緒美・鶴見辰吾・阿南健治


十津川刑事の肖像シリーズ第6弾ですねっ!
前作の5弾「鎌倉電鉄殺人事件」(視聴率:11.6%)が放送されたのは、2012年4月6日なので、約5ヶ月ぶりくらいかな。
スキなシリーズなので楽しみデスッ!!


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
十津川刑事の肖像6 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。