So-net無料ブログ作成
さまよう刃 ブログトップ

さまよう刃 キャスト [さまよう刃]

日曜洋画劇場・特別企画「さまよう刃」のキャストをチェックです。
東野圭吾さんの小説が原作。
今夜9時からテレビ朝日で放送予定。

原作は、東野圭吾さんの小説 「さまよう刃」。
【送料無料】さまよう刃 [ 東野圭吾 ]

【送料無料】さまよう刃 [ 東野圭吾 ]
価格:740円(税込、送料別)


◆出演者◆

長峰重樹:寺尾聰
織部孝史:竹野内豊
真野信一:伊東四朗
島田:長谷川初範
伊藤:木下ほうか
田中:池内万作
菅野カイジ:岡田亮輔
中井誠:佐藤貴広
伴崎アツヤ:黒田耕平
木島和佳子:酒井美紀
木島隆明:山谷初男
長峰絵摩:伊東遥

原作:東野圭吾 「さまよう刃」
監督・脚本:益子昌一
音楽:川井憲次


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

さまよう刃 結末 [さまよう刃]

映画『さまよう刃』(原作:東野圭吾)のラスト(結末)は何とも言えない悲しい感じみたいですね。
映画は日曜洋画劇場で今夜21~。

結末のネタバレは、娘の絵摩をレイプされて殺害されたを知った長峰は、犯人の一人・伴崎を殺し、もう一人・菅野を殺害するために追うが、最後は長峰が猟銃で菅野を殺害しようしたとき、織部に射殺されてしまい死亡。

という感じ。

映画では、銃は空砲だったという設定みたいです。


なんかもう・・・なんとも言えない・・・。
少年法とか意味わかんないですね。
人をあんな形で殺しておいて人権とかプライバシーとか、フザケンナです。
小説では、映画よりも凄いらしいです。残酷さが。
映画よりも全然面白いらしいですが、読んだ事ないので読んでみたい。
ケド、ちょっとためらいますね;

Cast▼
長峰重樹・・・寺尾聰
織部孝史・・・竹野内豊
菅野快児・・・岡田亮輔
伴崎敦也・・・黒田耕平
真野信一・・・伊東四朗
長峰絵摩・・・伊東遥
中井誠・・・佐藤貴広
木島和佳子・・・酒井美紀
木島隆明・・・山谷初男
島田・・・長谷川初範
伊藤・・・木下ほうか
田中・・・池内万作


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

さまよう刃 ネタバレ [さまよう刃]

日曜洋画劇場の映画「さまよう刃」の結末のネタバレをちょっぴり・・・。
東野圭吾さんの人気小説が原作で、寺尾聰さん主演です。

今日の夜9時からテレビ朝日で放送されます。

出演者は寺尾聰、竹野内豊、伊東四朗、岡田亮輔、佐藤貴広、黒田耕平、酒井美紀、山谷初男ほか。

【送料無料】さまよう刃 [ 東野圭吾 ]

【送料無料】さまよう刃 [ 東野圭吾 ]
価格:740円(税込、送料別)


小説のネタバレは・・・

最愛の一人娘・絵摩を殺害された長峰は、犯人の名前と居場所を告げる密告電話を受け、犯人だという少年の1人・伴崎の住むアパートへ行き部屋に進入すると、娘の強姦シーンのビデオを発見し見てしまう。
偶然、ビデオを見た直後に伴崎が帰宅し、長峰は伴崎をめった刺しにして殺してしまう。
伴崎からもう1人の犯人・菅野の潜伏場所を聞き出し、復讐するために菅野を追う。

で、ラストは長峰が菅野を猟銃で射殺する前に、織部に射殺されてしまい長峰が死んで、加害者は生き残る・・・という悲しい最後。

映画では、登場人物とかちょっと違うみたいですね。
あと、長峰の猟銃は空砲だったことがあとでわかったみたいに変更されていたようです。


うーん・・・。
小説を読んだ方の感想をみると、誰も救われないお話みたいですね。
ちょっと読んでみたいケド、読みたくないような・・・;


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

さまよう刃 あらすじ [さまよう刃]

東野圭吾原作の映画『さまよう刃』のあらすじをチェックします。
テレ朝の日曜洋画劇場の特別企画です。
主演は寺尾聰さん。

放送日時・・・2012年8月12日(日)/21時00分~23時10分

◆あらすじ◆

長峰重樹(寺尾聰)の一人娘で中学生の絵摩(伊東遥)の遺体が荒川で発見された。

長峰は妻をがんで亡くしていて娘の成長だけを楽しみに生きてきた。
そんな長峰にとって、あまりにも衝撃的な最愛の娘の死だった・・・。
さらに、何者かに殺された殺人事件だということにショックを受ける。

長峰は詳しい死因などの説明を警察に求めるが、捜査を担当する刑事の真野(伊東四朗)はあえて事実を隠そうとする。
そんなやり方に部下の織部(竹野内豊)は疑問を抱くが、被害者遺族を苦しめるだけだという真野の言葉に逆らうことができなかった。
絵摩は犯人に陵辱された末に殺害されていたのだ。

目撃者の証言をもとに織部らは捜査をする一方、長峰は捜査の進展を聞いても何も知らされずショックから立ち直れずに失意のどん底に落ちていた。

そんなある日、留守電が入っていて、メッセージを再生した長峰に衝撃が走る。
「僕は絵摩さんを殺した犯人を知っています」
いたずらでは無いと繰り返すその人物によると、犯人は菅野カイジ(岡田亮輔)と伴崎アツヤ(黒田耕平)という2人の少年だという。
その謎の人物は、伴崎の住所に、アパートの部屋のスペアキーのありかまで教えたのだ。

長峰は半信半疑で伴崎のアパートへ向かう。
そして、スペアキーで家の中に侵入した長峰は、犯行の一部始終を収めたビデオテープを発見して絵摩に起きた悲劇を知り衝撃を受ける。
絵摩は犯人らに何度も強姦され薬漬けにされて殺されたのだ。
激しい怒りを抑えきれなくなった長峰は、伴崎を殺害する。
そして、もう一人の犯人を追う。

少年犯罪被害者の悲痛の叫び・・・。
正義とは一体何なのか?
衝撃の結末とは一体!?


ストーリーを読んでいるだけでもう気が滅入ってくるな・・・。
ただ、原作ファンの方の感想がこれまたボロクソで・・・。
酷いようです;

東野圭吾さんの作品って、心理描写とかそういうのを丁寧に描かないと難しいですよね。
結末のラストもちょっと違う?ようなので、とりあえず映画をみてみて、原作を読んでみたい。


CAST▼
寺尾聰/竹野内豊/伊東四朗/岡田亮輔/佐藤貴広/長谷川初範/池内万作/木下ほうか/黒田耕平//酒井美紀/山谷初男・・・


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
さまよう刃 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。