So-net無料ブログ作成
涙の事件簿9 ブログトップ

涙の事件簿9 キャスト [涙の事件簿9]

テレ東・水曜ミステリー9『刑事吉永誠一 涙の事件簿9 迷い骨』のキャスト。
今日の夜9時から。

〓出演者〓

吉永誠一・・・船越英一郎
吉永照子・・・中山忍
片山桐子・・・眞野あずさ
浜口慶子・・・田中美里
内川道夫・・・内田朝陽
浜口善教・・・長谷川朝晴
小沢慎一・・・林泰文
玉田隆一・・・山田純大
牧村仁・・・河西健司
篠山浩二・・・木下ほうか

原作・・・黒川博行「迷い骨」
脚本・・・田子明弘
監督・・・赤羽博


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

涙の事件簿9 あらすじ [涙の事件簿9]

「刑事吉永誠一 涙の事件簿9 迷い骨」の、あらすじ。
6月20日(水)21時から、テレビ東京の水曜ミステリー9で放送です。

〓ストーリー〓

横浜のみなと中央交番に「迷い骨」と書かれた木箱が、警官が巡回中の隙に届けられ、その木箱の中には男性の下あごが無い頭蓋骨が発見され、死後一年ほど経過していた。
死因は特定できないが、後頭部に陥没があり、他殺の可能性もあるという。
一体誰が、そして何故、その頭蓋骨を、「迷い骨」として交番に届けたのか?
神奈川県警捜査一課の刑事・吉永誠一(船越英一郎)らは、頭蓋骨の身元の特定に乗り出した。

自分の夫ではないか?と、浜口慶子(田中美里)という女性から、情報が寄せられる。
吉永が小沢慎一(林泰文)と一緒に事情を聞きに行くと、慶子と内川道夫(内田朝陽)という男性が吉永たちを出迎えた。
慶子の夫・善教(長谷川朝晴)の実家は、町工場を経営していて、慶子と道夫は善教と一緒に働いていたのだという。
だが、一年くらい前に、善教は借金をしていた消費者金融業者の所に交渉に向かうと道夫に言って出掛けたっきり、失踪していた。
歯の治療痕を頭蓋骨のものと照合すると、頭蓋骨は善教のものであることが判明!

町工場は、善教の父・浜口剛(江良潤)が興していて、副社長が善教、道夫の母・内川春子(今野ひろみ)が経理、慶子は事務と、少ない社員数ながらも和気あいあいと働いていたが、一年半前に大口取引先が倒産してしまった。
すると町工場も連鎖倒産に追い込まれて、父・剛は自殺。
死亡保険金は従業員の退職金にあてられた。
工場とその土地は銀行の抵当に取られ、慶子は未だに義父が運転資金の為に借りていたお金の取立てに苦しんでいた。

捜査の結果、風間ファイナンスの社長・風間勇一(相島一之)が善教の町工場に多額の融資をしていた事が判明する。
慶子の話によれば、善教の死亡保険金として5000万円が掛けられていて、善教の失踪後に「もし自分に何かあったら借金のかたとして生命保険金を風間ファイナンスに受け取って欲しい」と書かれた善教の念書を風間から見せられたという。
そして善教の町工場のあった場所が現在進められている大規模開発の対象地域だったことも判明する!
立ち退きに町工場が最後まで応じなかったので開発は延期になっていたが、その開発に絡んでいた不動産会社「風間土地開発」の社長が風間だったのだ。
吉永たちは、風間が土地と保険金狙いで善教を殺害したが、遺体が発見されなかったので保険金が下りず、風間が頭蓋骨を届けたのでは?と睨む。
しかし、その矢先に風間が水死体で発見されるっ!!

cast・・・船越英一郎/中山忍/眞野あずさ/田中美里/内田朝陽/林泰文/山田純大/長谷川朝晴/河西健司/木下ほうか


前作8「虹が消えた交差点」(原作は黒川博行氏の「アニーの冷たい朝」)が放送されたのは、去年の10月12日なので、約8ヶ月ぶりですかね。
出演している俳優さんたちも豪華なので楽しみです!


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
涙の事件簿9 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。