So-net無料ブログ作成
検索選択
永遠の泉 ブログトップ

永遠の泉 原作 [永遠の泉]

NHKの土曜ドラマスペシャル「『永遠の泉(とわのいずみ)」の原作は、藤原新也さんの小説「コスモスの影にはいつも誰かが隠れている」です。

原作・・・藤原新也「コスモスの影にはいつも誰かが隠れている」

ドラマの題名の永遠の泉で探しても見つからなかったので、オリジナルかと思ってました。
原作タイトル長いですね。

6月16日(土)の夜9時から放送されました。
主演は寺尾聰さん。


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

永遠の泉 キャスト [永遠の泉]

NHK土曜ドラマスペシャル『永遠の泉/とわのいずみ』のキャストをチェック。
今日の夜9時~10時15分まで放送。

■■出演者■■

山内昭夫(寺尾聰)
山内百合(鈴木杏)
寺部智之(山本耕史)
山内雅江(田中美佐子)
倉本芳子(奥貫薫)
倉本洋司(小日向文世)

鶴田忍
悠木千帆
山本學
山崎一
塩野谷正幸
中島ひろ子
蟹江一平
松岡惠美子
浅利陽介
中西美帆
大方斐紗子

原作=藤原新也「コスモスの影にはいつも誰かが隠れている」
脚本=金子成人
音楽=谷口尚久


コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

永遠の泉 あらすじ [永遠の泉]

NHKの土曜ドラマスペシャル「永遠の泉(とわのいずみ)」のあらすじをチェック。
原作は藤原新也さんの小説「コスモスの影にはいつも誰かが隠れている」 に収録されているお話です。

■■あらすじ■■

弁護士の山内昭夫(寺尾聰)は、引退前の最後の仕事として、妻を殺した容疑で逮捕された倉本洋司(小日向文世)の国選弁護人を引き受けた。
洋司は癌で余命四ヶ月の妻・芳子(奥貫薫)に、「動けるうちにあなたと思い出の地を歩きたい」と言われ、芳子の願いを叶えてあげようと出かけた阿蘇山中で洋司は芳子を殺害した。
警察の取り調べで、洋司は芳子の殺害を自供していたが、昭夫はその自白を不審に感じた。

昭夫は倉本夫婦の事件当日の足取りを調べる為に、殺害現場の阿蘇に出かける。
しかし、図らずも自分の娘・百合(鈴木杏)と、百合の恋人・寺部智之(山本耕史)と一緒に山歩きをすることになってしまう。
昭夫と百合は、12年前に昭夫の妻・雅江(田中美佐子)が亡くなって以来、父娘関係がギクシャクしている。
そんな昭夫と百合を寺部が気遣い仕組んだ旅だった。
しかし、昭夫と百合の溝は埋まるどころか、更に深くなってしまう。
昭夫はこの旅で、ますます洋司は芳子を殺していないという確信を抱く。

引退前の最後の仕事だと気負いなく受けた単純な事件の筈が、倉本夫婦の人生を辿り、洋司の無実を証明していく過程で、昭夫は自分自身と亡くなった雅江との封印した過去を向き合わざるを得なくなるのだった。


▼出演者
寺尾聰、鈴木杏、山本耕史、田中美佐子、小日向文世、奥貫薫、鶴田忍、山本學、悠木千帆、山崎一、蟹江一平、塩野谷正幸、松岡惠美子、浅利陽介、中西美帆、中島ひろ子、大方斐紗子

放送日時・・・2012年6月16日(土)21時00分~22時15分

コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
永遠の泉 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。